« 下り坂 | トップページ | 山行ヽ(´▽`)/Vol.28_頸城山塊の隠れた名峰_金山 其之二 »

2011年10月23日 (日)

山行ヽ(´▽`)/Vol.28_頸城山塊の隠れた名峰_金山 其之一

天候がイマイチなのは承知で金山に行って来ました。
登山道は人の踏み跡だけで、木道は全くありません。唯一、1カ所だけ短い階段がある程度でした。
往復距離は11km程度ですが累積標高差は±2,200mを越え、妙高山より+600m以上差があります。
秋真っ盛りなのに、妙に気温と湿度が高く、霧の水滴にまみれ大汗をかきながらの山行となりましたが、頸城三山の姿を見ることができたのが救いでした。(前日なら360°の展望が見えたのでしょう・・・。)
次回は7月の花畑を見に行きたいな~。

詳細は写真を見てね~((´∀`*))。
山行とサッカー観戦の疲れで文面は大幅に適当です(^-^;。
※1枚目の水場の時間が2時間、間違えていました(^^;。直す元気ありません・・・。

Kana01

Kana02

Kana03

Kana04

Ws000000

Ws000001


↓ブログランキングに参加しています。ひと押し応援願います!(^^;)。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 新潟県情報へ
にほんブログ村

« 下り坂 | トップページ | 山行ヽ(´▽`)/Vol.28_頸城山塊の隠れた名峰_金山 其之二 »

山行」カテゴリの記事

コメント

お疲れ様でした。今回は、883さんと二人の山行だったのでしょうかfuji
この季節に霧の中1,000m以上も登るのは、私には至難の業です・・・coldsweats02
しかし、曇の中から時折姿をみせる山の景色も最近好きになってきました。bleah

>244さんへ
今更ですが、金山には883さんと二人旅でした。
天候がイマイチでしたが、妙高三山が見えたので頑張った甲斐がありました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1478378/42651820

この記事へのトラックバック一覧です: 山行ヽ(´▽`)/Vol.28_頸城山塊の隠れた名峰_金山 其之一:

« 下り坂 | トップページ | 山行ヽ(´▽`)/Vol.28_頸城山塊の隠れた名峰_金山 其之二 »

フォト
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

最近のトラックバック