« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »

2011年10月

2011年10月31日 (月)

山行ヽ(´▽`)/Vol.29_日本晴れでラッキー\(*^○^*)/ 苗場山_其之二

其之二です。

N5

N6

N7

N8

Ws000001

今回の山行は雪で少々てこずりましたが、高低差も少なく2時間程度で湿原に出ることができました。
さわやかな冷たい空気を思いっきり吸い込むと日頃の苦労を忘れてしまいそうです。

強行する山行は自分との戦いですが、のんびり穏やかに楽しむのが本当の山の楽しみ方かもしれません。
先回行った平標山や千ノ倉山を含め、上越国境の山はそんなことを感じさせてくれました。

帰り道は秋山郷の萌木の里で絶景紅葉を眺めながら温泉で汗を流しました(´▽`*)。
また行きたいな~。

単純標高差 ±820m
累積標高差 ±966m

歩行距離 10.4km
沿面距離 10.9km

歩行時間 6時間33分(休憩含む)

↓ブログランキングに参加しています。ひと押し応援願います!(^^;)。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 新潟県情報へ
にほんブログ村

2011年10月30日 (日)

山行ヽ(´▽`)/Vol.29_日本晴れでラッキー\(*^○^*)/ 苗場山_其之一

山には晴れた日に行くのが当然、いいと思います。
この日もそんなことを強く感じました。

日本100名山のひとつ、苗場山(2145m)は山頂の高層湿原が4km四方に広がり、大小1000個もの池が点在します。
ここでは展望がよく頸城山塊や北アルプス、上信国境の谷川連峰まで見渡すことができます。
登山ルートも比較的楽なのでおすすめコースでした。

山行記は写真を見てね!。

N1

N2

N3

N4

Ws000000

↓ブログランキングに参加しています。ひと押し応援願います!(^^;)。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 新潟県情報へ
にほんブログ村

2011年10月28日 (金)

米山町の夕景

帰り道に暗がりの中、米山町を望む高台から夕景を撮してみた。
長時間シャッターで光あふれる町並みや国道、そして電車が走る様子を表現しました。
静かな国道沿いの町ですが、人々の営みを感じることができました。

明日の天気も良さそうですネ。
残り少ない山遊びの季節。
秋山郷の紅葉を見ながら、苗場山に行って来ます(^o^。

3110dpp_122022


↓ブログランキングに参加しています。ひと押し応援願います!(^^;)。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 新潟県情報へ
にほんブログ村

2011年10月25日 (火)

J1新潟、福岡下し11位に浮上 MFチョが2得点、3―1の快勝

今更ですが、朗報です!。

J1は第30節最終日の23日、東北電力ビッグスワンなどで3試合を行い、アルビレックス新潟は3―1で福岡を下し、3連勝を飾った。新潟は10勝8分け12敗で勝ち点を38に伸ばし、順位は11位に浮上。J2降格圏の16位との勝ち点差は8に広がった。

 前半2分、MF本間が左足で先制ゴール。その後も、攻め立てたが得点を奪えなかった。後半19分、MFチョ・ヨンチョルが右足で追加点。37分、再びチョが左足で3点目を挙げた。43分、FW高橋に決められた。

 敗れた福岡は、3度目となる来季J2降格が決まった。残り4試合で降格圏の16位以下が確定し、1シーズンでJ2に落ちる。


この日の試合は完全に新潟ペース!。
試合内容は福岡を圧倒し、5点以上入ってもいいような内容です。
しかし、恒例の終了間際の失点は頂けません(>_<。

211102301


3連勝で降格圏内から脱出したような空気感はありますが、気を緩めてはいけません。
最終節まで緊張感を持って応援しましょう。
頑張れ!新潟!!!。


↓ブログランキングに参加しています。ひと押し応援願います!(^^;)。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 新潟県情報へ
にほんブログ村

2011年10月24日 (月)

山行ヽ(´▽`)/Vol.28_頸城山塊の隠れた名峰_金山 其之二

其之二です。

金山に続くブナタテ尾根と天狗原山(2197m)の長い登りの途中にはお花畑があります。
7月下旬から8月上旬の頃には残雪の中に美しい楽園を見ることができるでしょう。

また、金山山頂からはシゲクラ尾根を通り、雨飾山まで2時間程度で行けるようです。
そして、焼山経由で火打山・妙高山への大縦走も可能です。
いつか挑戦してみたいものです。

今回の山行は頸城山塊の魅力を改めて感じることができました彡☆ヾ(⌒▽⌒)。

Up21

Up22

Up23

Up24

歩行距離 11.2km
沿面距離 13.4km
所要時間 約7時間
俺的、疲労度感(^-^)/ 金山(2245m)≧火打山(2462m)>妙高山(2454m)


↓ブログランキングに参加しています。ひと押し応援願います!(^^;)。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 新潟県情報へ
にほんブログ村

2011年10月23日 (日)

山行ヽ(´▽`)/Vol.28_頸城山塊の隠れた名峰_金山 其之一

天候がイマイチなのは承知で金山に行って来ました。
登山道は人の踏み跡だけで、木道は全くありません。唯一、1カ所だけ短い階段がある程度でした。
往復距離は11km程度ですが累積標高差は±2,200mを越え、妙高山より+600m以上差があります。
秋真っ盛りなのに、妙に気温と湿度が高く、霧の水滴にまみれ大汗をかきながらの山行となりましたが、頸城三山の姿を見ることができたのが救いでした。(前日なら360°の展望が見えたのでしょう・・・。)
次回は7月の花畑を見に行きたいな~。

詳細は写真を見てね~((´∀`*))。
山行とサッカー観戦の疲れで文面は大幅に適当です(^-^;。
※1枚目の水場の時間が2時間、間違えていました(^^;。直す元気ありません・・・。

Kana01

Kana02

Kana03

Kana04

Ws000000

Ws000001


↓ブログランキングに参加しています。ひと押し応援願います!(^^;)。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 新潟県情報へ
にほんブログ村

2011年10月22日 (土)

下り坂

晴れ間が続いたが、天候は下り坂だ。
雨が降りませんようにm(_ _)m。

写真は火曜日に行った朱鷺メッセの様子。
1日講習会で缶詰でした(^-^;。

R10390031

R1039018

R1039025


↓ブログランキングに参加しています。ひと押し応援願います!(^^;)。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 新潟県情報へ
にほんブログ村


2011年10月20日 (木)

週末を考える

3110dpp_1218

3110dpp_1219

職場の山仲間と昼休みに週末の作戦会議を行った。
彼は久しぶりに参加できそうで嬉しそうだ。
行き先は、日の出と日没が早くなったので地元の頸城山塊、天狗原山(2197m)と金山(2245m)のピストンに決めた。
往復6~7時間程度と想定し、上越ICを5時半に集合して出発することにした。
登山口は長野県の小谷村からである。
100名山の雨飾山(1963m)も射程距離だが、あえて人が少ない静かな山を選んだ。
天候は曇り模様だが、美しい紅葉を堪能できることでしょう。
あ~、土曜日の朝が待ち遠しい。

※写真は今日、夕焼けに染まる米山と柏崎港の様子です。
 綺麗だな~(^o^。


↓ブログランキングに参加しています。ひと押し応援願います!(^^;)。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 新潟県情報へ
にほんブログ村

2011年10月19日 (水)

1・2・3・4・ご・くろうさん!さんくす~♪(o ̄∇ ̄)/

愛車のフイットがホンダの工場からお嫁に来て3年半が過ぎようとしています。
彼女は低燃費を売りにして我が家に嫁いできました。

そして今日、タコメーターには123456の数字が並びました。
ここまで大病もせず、日々の長距離通勤に文句も言わず頑張ってくれました。

ハイブリッドなる新種も現れましたが、安い価格と燃費のバランスは自動車業界でも最高の傑作ではないでしょうか∑(゚∇゚|||)。

彼女を10年は酷使しようと思いますので、健康には十分注意してお付き合いをお願いします。
おいらも、君のことを大切にします。
末永い愛を誓います r(^ω^*)))。

と思いながらも、もう6年半も愛が続くと35万kmの計算になってしまいます。
年老いた彼女への愛は続くのでしょうか???。疑問です。
もしかして、サヨーナラー(_´Д`)ノ~~。

Img_4062


↓ブログランキングに参加しています。ひと押し応援願います!(^^;)。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 新潟県情報へ
にほんブログ村


2011年10月18日 (火)

山行ヽ(´▽`)/Vol.27_八石山

柏崎市民にとっては地元の山、八石山(518m)は標高は低いものの不動滝や屏風滝の名瀑を抱いた名山であり、新緑や紅葉の季節の山歩きが楽しい山でもあります。
刈羽三山の中でも「ファミリーハイキングにふさわしい」おすすめの山で、山頂は下八石(南条八石)、中八石(小国八石)、上八石の三峰に分かれ、南条八石の山頂にはしっかりとした山小屋もあります。
また、地元の「八石の自然を守り親しむ会」によって山野草が豊かに保全され、登山道が整備されています。


刈羽さわやかマラソンのカメラマンの業務を完了して、八石山に向かいました。この山の麓で2年ほど仕事をしましたが、結局は登らずに終わっていたのです。

11:50_南条の登山口を出発~!。
八石山は地元の小学生が遠足で登る低山ですが、少々急登が続く登山道でした。ルートがたくさんあるので遠回りルートを選び歩きます。
少々風邪気味で体調は万全ではありませんでしたが、冷たい汗をかきながら坂道を登ること45分ほどで山頂に到着です。
山頂では二人ずれが一組いただけでした。駐車場には車が5台ほど止まっていたのに・・・・( ̄○ ̄;)!。
ルートがたくさんあるのですれ違う機会も少ないようです。

Jpg15

10分ほどでお昼を食べて、下山します。
途中、もの足りないので登山ルートから外れ林道経由で駐車場まで歩きました。
13:30_駐車場に到着~(;´▽`A``。
歩行距離は5.2km程度。
トレーニングにはちょうどいい距離でした(*^-^)。

Jpg16

そして、15:00から自宅のスカパーe2でアルビの試合を見るため、早々に帰宅しました┐(´д`)┌ヤレヤレ。
後半終了間際、ハラハラのシーンが連発しましたが川崎に2-1で勝利~。
等々力陸上競技場で7年目にして初勝利の日となりました(*^ー゚)bグッジョブ!!。
これで2連勝。
次節も勝って、降格レースから抜け出しましょう(*゚∀゚)=3ハァハァ。

歩行距離 5.2km
沿面距離 5.5km
単純高低差 ±454m
累積標高差 ±528m


↓ブログランキングに参加しています。ひと押し応援願います!(^^;)。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 新潟県情報へ
にほんブログ村


2011年10月17日 (月)

刈羽さわやかマラソン

今年も刈羽さわやかマラソンの大会が開催され、会社からミニ駅伝に8チーム、32名の選手が参加しました。
天候にも恵まれ、ランナーにとってはいい環境だったと思います。

Jpg1322

Jpg1422

秋のひととき、気持ちのいい汗を流す選手達の笑顔は充実感にあふれていました。
参加した皆様、ご苦労様でした( ^ω^ )。

成績は知るよしもありません・・・・。

よ~し!俺も運動しなくっちゃ(^-^;。


↓ブログランキングに参加しています。ひと押し応援願います!(^^;)。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 新潟県情報へ
にほんブログ村

2011年10月15日 (土)

不快な天気ヽ(;´Д`ヽ)(ノ;´Д`)ノ

昨日の夕方、雨に降られて今日は朝から鼻水が流れっぱなしだ(ノω・、)。
今日も生ぬるい温度と湿気の中、仕事をしていると冷たい汗が噴き出してきた。
軽い風邪気味のようです。おかげで鼻の下はヒリヒリ状態(;´Д⊂。
季節変わりは健康管理に注意が必要です。

9月末に一仕事が終わり、今月から新しい仕事に着手しています。
少々多忙だが、マイペースを貫こうと思う今日この頃なのです。

R0010766

そして明日は、刈羽さわやかマラソン大会のカメラマンです。
職場の仲間が活躍する姿を激写する使命をおおせつかり出陣します。
選手達の激走を大いに期待していますψ(`∇´)ψ!。


↓ブログランキングに参加しています。ひと押し応援願います!(^^;)。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 新潟県情報へ
にほんブログ村


2011年10月14日 (金)

笹ヶ峰の紅葉を歩く 其之二

牧場を散策した後、小谷林道に入ってみます。
この道は長野県の小谷村に続く長~い林道です。
ここからは、100名山の雨飾山の出発地点に行くことができますが新潟側からはルートが長くほとんどの人は長野側から入ります。
また、頸城山塊の最奥に位置する金山(2245m)の登山口もこの道から入ることができます。

ルートの入り口を見たいと奥に進みましたが、カーナビを見るとかなり先のようなのであきらめました。
素直に糸魚川、長野側から入ったほうが正解のようです。

しかたがないので、焼山登山道の入り口を探し出し、ちょっと入ってみまます。
川沿いを5分ほど入ると、砂防堰堤から綺麗な紅葉を見ることができました。

奥には金山に続く天狗山原の稜線が見えます。
たおやかな山容の先には煙を吐く焼山、そして影火打山、火打山、妙高山の山塊が続くのです。
全てを縦走するには2日以上かかると思われますが、ロマンを感じてしまいます。

3110dpp_1200

3110dpp_1201

3110dpp_1202

3110dpp_1203

美しい紅葉を織りなす頸城山塊ですが、もうすぐ雪の季節が来てしまいます(´;ω;`)ウウ・・・。


↓ブログランキングに参加しています。ひと押し応援願います!(^^;)。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 新潟県情報へ
にほんブログ村


2011年10月13日 (木)

笹ヶ峰の紅葉を歩く 其之一

二日間の山歩きに疲れた体にムチを打って妙高の笹ヶ峰を歩く。
心地よい疲労感と爽やかな空気、そして鮮やかな紅葉を体で感じながら散策します。

3連休の最終日も女房は仕事だ。娘に一緒に行かないかと声をかけるが軽く一蹴されたので一人です。
いつものように完全フリーな休日は自分にとって都合がいい( ̄ー ̄)ニヤリ。

そして、相棒はいつものデジイチ。
彼は不満も言わず、黙って付き合ってくれます。
そして忘れてしまいそうな大切な思い出を記録に残してくれるのです。

笹ヶ峰の紅葉は今週末がピークでしょう。
太陽光を浴び、赤く染まる木々が最後の輝きを見せる時です。
晴れるといいですね!。

3110dpp_1194

3110dpp_1196

3110dpp_1197

3110dpp_1198

3110dpp_1199


↓ブログランキングに参加しています。ひと押し応援願います!(^^;)。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 新潟県情報へ
にほんブログ村


2011年10月12日 (水)

山行ヽ(´▽`)/Vol.26_山小屋初体験_北アルプス_鹿島槍ヶ岳~爺ヶ岳 其之二

其之二です(*^m^)。

Jpg_up2

Jpg_up21

Jpg_up223

Jpg_up234

5度目にして360°の展望を味わいました。
心に残る絶景に満足至極でした。
これだから、山はやめられません(*^ω^*)ノ彡。


歩行距離 24.4km
沿面距離 27.7km

単純標高差 1904m
累積標高差 3835m


↓ブログランキングに参加しています。ひと押し応援願います!(^^;)。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 新潟県情報へ
にほんブログ村


2011年10月11日 (火)

直江津火力に火が灯るヽ(´▽`)/

直江津港に建設されている火力発電所にLNGタンカーが入港し、燃料が陸揚げされました。

国道の帰り道、港側がやけに明るく不思議に思えたので海岸線に出てみました。
ガスの明かりは眩しく、電力不足の日本の一躍を担ってくれることでしょう。

ここで発電された電力は、長野経由で中部圏に送電されるようですが上越地域の活性にも役立つことでしょう。
安全、安心な電力供給は日本の礎でもあります。

本格的な運転が始まることを期待してやみませんo(*^▽^*)o。

P1050055

P1050057

↓ブログランキングに参加しています。ひと押し応援願います!(^^;)。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 新潟県情報へ
にほんブログ村

2011年10月10日 (月)

山行ヽ(´▽`)/Vol.26_山小屋初体験_北アルプス_鹿島槍ヶ岳~爺ヶ岳 其之一

今年、5度目の北アルプス。
標的は鹿島槍ヶ岳と爺ヶ岳であるヽ(-^◇^-)ノ。

山頂は南峰(標高2,889m)と北峰(標高2,842m)からなる双耳峰である。上部は、森林限界のハイマツ帯で、ハクサンフウロ、ミヤマトリカブトやトウヤクリンドウなどの多くの高山植物が自生し、ライチョウやホシガラスなどが生息している。周辺は豪雪地帯であり、東側にはいくつかのスキー場がある。

今回は初めての山小屋泊まりに挑戦でした。
ルートは、急登な赤岩尾根ルートからです。
このルートは急登であることから登山者も少なく、行き帰りですれ違った人は4名でした。
ほぼ、100%の人は整備が行き届いた扇沢の柏原新道から爺ヶ岳経由で登るようです。

晴天にも恵まれ、静かな山行ができました(=^○^=)。

詳細は写真を見てね~。

Up01


Up02


Up03


Up04


Up05


Up06


↓ブログランキングに参加しています。ひと押し応援願います!(^^;)。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 新潟県情報へ
にほんブログ村


2011年10月 8日 (土)

晴れたらいいな

今年、5度目の北アルプスに行って来ます。
紅葉を思いっきり堪能したいと思っています。
晴れたらいいな~ヽ(´▽`)/。

Img_3761

↓ブログランキングに参加しています。ひと押し応援願います!(^^;)。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 新潟県情報へ
にほんブログ村

2011年10月 4日 (火)

SL C57が走る!

親戚に米を運ぶため実家に向かう途中、踏切でカメラマンを見かけた。
そういえば今年もSLが走る季節だ。
昨年は高田駅で到着を待ち、シャッターを押したことを思い出す。

この日は、来週の本番前の試走である。
柿崎方面への米の運搬を終え、米山岬で列車を待つことにする。
待つこと2時間。
SL C57がやって来た(*^.^*)。

海岸線を煙を吐きながら走る姿に、心臓の鼓動が高鳴ります。
1年に1回あるかないかのシャッターチャンス!(゚0゚)。

望遠レンズで連写するとその優雅な姿を見せながら走り去りました。
久しぶりの鉄道写真ですが、その魅力をあらためて感じるのでしたヽ(´▽`)/。

3110dpp_1173

↓ブログランキングに参加しています。ひと押し応援願います!(^^;)。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 新潟県情報へ
にほんブログ村


2011年10月 2日 (日)

J1新潟、リーグ戦8試合ぶり白星( ̄ー ̄)ニヤリ

 J1は第28節第1日の1日、東北電力ビッグスワンなどで5試合を行い、アルビレックス新潟は4―2で横浜Mを下した。

Imgp1613

Imgp1620

Imgp1638

新潟はリーグ戦8試合ぶりの白星。8勝8分け12敗の勝ち点32とし、順位を暫定13位に上げた。16位甲府が敗れたため、J2降格圏との勝ち点差は5に広がった。

 新潟は前半20分、右クロスをMFチョ・ヨンチョルが頭で合わせて先制した。後半14分には、DF酒井高のJ1初ゴールで追加点。15分にはFWミシェウが右足で決めた。26分にDF栗原に頭で1点を返されたが、その1分後、FWブルーノ・ロペスが頭で4点目を奪った。ロスタイム、DF天野に決められた。※新潟日報より(・_・)エッ....?

Imgp1648

Imgp1664

Imgp1674

Imgp1678

いや~今回の試合は面白かった(ノ∀`)・゚・。 アヒャヒャヒャヒャ~。

新潟の頑張りは今季の試合では最高の内容である!。素晴らしい(*^ー゚)bグッジョブ!!。

それに引き替え、横浜は気持ちが見えない。当然、勝つはずはないのである。

しかし、毎度のロスタイム失点は頂けない( ̄○ ̄;)!。

3点リードしても安心できないのが今年の新潟である。

残り試合も気を緩めずに戦い、残留レースから脱却して上位進出をめざしてほしいのです\(;゚∇゚)/。

↓ブログランキングに参加しています。ひと押し応援願います!(^^;)。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 新潟県情報へ
にほんブログ村

2011年10月 1日 (土)

ある日の休日

妹夫婦の家では薪ストーブで暖をとっています。
薪は両親が子孫のためにせっせと作りますが、材料切れになったため丸太を山から出す作業を手伝います。

とある休日、妹夫婦と両親、そして俺の4名で作業を行いました。

本作業の前に、収穫した米袋を作業所の2階に格納する作業もあります。
人力で60袋ほどリフトで移動するのですが、積込と移動、収納で額から汗がポタポタ落ちます。
1時間半ほどで終わらせ、ひと休み。

01

そして、薪の運搬作業に入ります。
杉丸太を軽トラに5台ほど運搬するとすでに疲労困憊状態ヾ(;´Д`A。
あとの薪割り作業は両親にお任せ~。時間があるからゆっくりやって下さい(*^ω^*)ノ彡。

遅い昼食を食べると、甥っ子が山に行きたいと言い出します。
元気な中年になった妹も行きたがるので、付き合うことにします。

02

たんぼ道を歩いて、おふくろが耕す畑の様子を見ながら栗拾いをします。
そして、奥へ進みます。

その先には、大河ドラマ『天地人』の舞台になった桑取道があります。
秋晴れの木漏れ日の中を15分ほど歩くと、春日山城の中腹に躍り出ます(゚0゚)。
ここで、ひと休みして本丸を目指します。

03

本丸では観光客もたくさん来ていて、麦わら帽子の俺達は場違いなところに来た気がしますが気にしません( ̄○ ̄;)!。
休憩して、別ルートから家に戻ります。

04

わき水で喉を潤し、地蔵様にお願い事をして、農道を歩き帰路につきました。
農作業で体力作り、そして山歩きで健康作り!。

穏やかに過ぎゆく秋の里山での一日でした(o^-^o)。
9月25日(日)

↓ブログランキングに参加しています。ひと押し応援願います!(^^;)。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 新潟県情報へ
にほんブログ村

« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »

フォト
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

最近のトラックバック