« 山行ヽ(´▽`)/Vol.13_北アルプス_唐松岳_其之一 | トップページ | 日没の空 »

2011年7月13日 (水)

山行ヽ(´▽`)/Vol.13_北アルプス_唐松岳_其之二

其之一の続きです。

5

6

7

8

今回も山頂からの視界は霧と雲で覆われてしまいました。
これも、またおいでと山が言っているのかもしれませんね。
次のトライに期待することにします。

そして、下山中にゴンドラから見た鮮やかな虹は今日の疲れを忘れさせてくれるのでした(v^ー゜)ヤッタネ!!。

時間整理
5:30上越IC-8:05ゴンドラリフト-8:42八方池山荘-9:21八方池ケルン(小休憩)-扇の雪渓10:05(休憩)-10:43丸山ケルン(小休憩)-11:16唐松岳頂上山荘の裏手-11:30唐松岳頂上(お昼)12:30-13:16丸山ケルン(小休憩)-14:05八方池(休憩)-14:53八方池山荘(雷雨で雨宿り)-15:05リフト乗車-15:45駐車場-17:45上越IC

歩行距離 11.2km
単純標高差 846m
累積標高差 ±1095m


↓ブログランキングに参加しています。ひと押し応援願います!(^^;)。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 新潟県情報へ
にほんブログ村


« 山行ヽ(´▽`)/Vol.13_北アルプス_唐松岳_其之一 | トップページ | 日没の空 »

山行」カテゴリの記事

コメント

日曜日にリハビリで本白根山コマクサ観賞トレッキングのつもりで出かけましたが、駐車場に着いたとたん雨雲にやられてずぶ濡れになりながら仕方なく弓池一周で終わってしまいました。thunder山を降りるとさっきの雨雲は、どこかへ去っていました。spaに寄り道も出来ずそのまま帰ってきました。weep

二編に続く山行記、おつかれさまでした。
今までの山とは違い、登山道には岩場や岩石が多く、
脚に負担がよりかかった感があります。

体力不足と言わればそれまでですが…sweat02

>244さんへ
山の天気は変わりやすいので雨具の準備は最低でもしておきたいですね。
腰痛の状態はいかがでしょうか?。
復活したら苗場山に行きましょう!!。

>38111さんへ
ガレ場の連続はいい運動になりましたね 汗。
バテない筋力と心肺能力があれば山行も益々楽しくなりますね!。
お互い、体力アップに努めましょう(^o^。

週末は近くの山に行ってきま~す。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1478378/40800302

この記事へのトラックバック一覧です: 山行ヽ(´▽`)/Vol.13_北アルプス_唐松岳_其之二:

« 山行ヽ(´▽`)/Vol.13_北アルプス_唐松岳_其之一 | トップページ | 日没の空 »

フォト
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

最近のトラックバック