« 久しぶりの夕日 | トップページ | 願い事 »

2011年7月 2日 (土)

山行ヽ(´▽`)/Vol.11 妙高山 残雪と濃霧でルート不明

6月最後の日曜日は妙高山に行ってみました。
雨模様でしたが、燕温泉をスタートし山道に入りますがいきなり道を間違えて燕新道を進んでしまいます。

Jpg22

途中から正規のルートに入る分岐もあるのですが、ここも直進してしまい気が付いたときには河渡りまで来てしまいました。
激流の雪渓を恐る恐る渡り先に進みます。

Jpg42

途中、竹の子取りの人に出会いルートを確認しますが、この先は雪が多いと言っていました。
行けるところまで行こうと1800m付近まで進むと残雪と夏道、沢登りが交互に現れます。

残雪の雪渓では濃霧で視界が非常に悪く、ピンクのテープを探しながら藪こぎ状態です。
そして、とうとう道を見失いました(。>0<。)。
これ以上進むのは危険と判断して帰路につきます。

Jpg5

往復、4時間半の歩みは徒労に終わりました゚゚(´O`)°゚。

Jpg62

次回は完全に雪が溶け、天候の良い日に再挑戦したいと思いますヽ(´▽`)/。

時間整理
7:10燕温泉駐車場-7:18登山口-7:45麻平分岐-8:04河渡り-9:06大倉分岐-9:25視界不良につき下山-11:08登山口-11:23駐車場
単純標高差 826m
累積標高差 ±963m
歩行距離 9.3km

↓ブログランキングに参加しています。ひと押し応援願います!(^^;)。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 新潟県情報へ
にほんブログ村

« 久しぶりの夕日 | トップページ | 願い事 »

山行」カテゴリの記事

コメント

雨の中、燕新道からの挑戦おつかれさまでした。
また、残雪etcで断念とは残念でした。

次回は天狗堂ルートからの登山でしょうか?fuji

燕新道は危険すぎました。
特に河渡りは・・・。
天候がよければ頂上も可能でしたが、中途半端に溶けた雪と道をふさぐ枝が体力を消費しました。
それ以上に、視界がないと何もできません。いい経験を積んだと思っています。

雪が溶けたら再挑戦したいと思います。
天狗堂経由の下りでね!!。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1478378/40639883

この記事へのトラックバック一覧です: 山行ヽ(´▽`)/Vol.11 妙高山 残雪と濃霧でルート不明:

« 久しぶりの夕日 | トップページ | 願い事 »

フォト
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

最近のトラックバック