« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »

2011年6月

2011年6月29日 (水)

久しぶりの夕日

午後から暑い日になりました。
仕事を終え、帰り道は日没時間になりました。
田んぼの傍らに車を止め、夕日を眺めます。

3110dpp_648

3110dpp_651

3110dpp_650

3110dpp_652

明日も晴れるといいのですが、気温の上昇はほどほどにして欲しいものです。


↓ブログランキングに参加しています。ひと押し応援願います!(^^;)。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 新潟県情報へ
にほんブログ村

2011年6月28日 (火)

桑の実

ダム湖の紫陽花を見た帰り道、道端で桑の実を見つけました。
桑の実は子供の頃、山遊びをしながらよく食べたことを思い出します。

3110dpp_646

3110dpp_647

そっと手を伸ばし、口に入れてみました。
そこには甘酸っぱい自然の味が広がり、子供の頃の感覚がよみがえりました。
懐かしさのあまり、5粒ほどいただいてしまいました。

昨今では山で遊ぶ子供の姿を見ることはできませんが、自然の味を知り豊かさを感じてほしいと思うのでした。


↓ブログランキングに参加しています。ひと押し応援願います!(^^;)。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 新潟県情報へ
にほんブログ村

2011年6月27日 (月)

限界集落間近? 正善寺ダムの紫陽花

Img_1864

米が無くなったというので実家に取りに行きました。
正善寺ダムに続く紫陽花ロードに車を進め、5月に植えた田んぼ脇の県道を走ります。
小さかった苗も順調に育って秋の収穫が楽しみです!。

久しぶりに両親とお茶を飲んだ後、ダム湖の紫陽花を見に行きます。

今年は豪雪の影響で花の数も少なく、ちょっと寂しさを感じますが大勢の人が見に来ていました。
でも、毎年恒例の紫陽花ライトアップは中止になったようです。
どうやら、節電と集落の高齢化が原因のようです。

地域興しで始まった紫陽花ロードですが、管理する地域の人々の高齢化が着実に進んでいきます。
次世代は俺達なのかもしれませんが、サラリーマンとの共存は難しいのが現実です。
担い手誕生がサラリーマンを終えた60歳では遅すぎますし、それまで存続するのは不可能です。

限界集落という言葉も好きになれませんが、本当の限界は目の前にあるのです。

↓ブログランキングに参加しています。ひと押し応援願います!(^^;)。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 新潟県情報へ
にほんブログ村

2011年6月26日 (日)

すっきりしない天気(´ρ`)ぽか~ん

最近雨ばかりですね。

すっきりしない天気にうんざりです(;ω;)。

Img_1416

昨日、アルビのTV観戦中、毎度のロスタイム失点にそろそろだなと話をしていたら見事に命中Σ(`0´*)。すっきりしないアルビにも(´ρ`)ぽか~ん です。

↓ブログランキングに参加しています。ひと押し応援願います!(^^;)。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 新潟県情報へ
にほんブログ村

2011年6月22日 (水)

日本海に沈む夏至の太陽

19:10、太陽が日本海に沈んでいきました。

今日は今年の最高気温を記録したようです。

日没時刻、海を眺めながらシャッターを押しました。

3110dpp_642

3110dpp_643

3110dpp_644

3110dpp_645

いよいよ、夏本番がやってきます。


↓ブログランキングに参加しています。ひと押し応援願います!(^^;)。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 新潟県情報へ
にほんブログ村

2011年6月21日 (火)

山行ヽ(´▽`)/Vol.10 2週連続の青田南葉山は時間との戦い!

土曜日、サッカー観戦から帰ったら24:00でした。
スタジアムから高速に乗るまで1時間以上かかり何故こんなに混むのか不思議でしたが、黒崎のパーキングでKTMのTシャツを着た軍団が大挙しています。どうやら、朱鷺メッセで行われたケツメイシのコンサートと帰り時間がダブったようです(≧ヘ≦)。
帰宅後、軽く夕食を食べビールを飲んで寝たのが深夜1:30。

翌朝、5:00に目が覚めますが疲労感を感じ布団の中で時間が過ぎるのを待ちます。
疲れを感じながら、ちょっと遅い朝食を7:00に頂きTVを見ながら今日の作戦を考えます。

午後から大切な予定が入っているので、自由時間は午前中だけ。
よし、ちょっと行ってくるか!。
女房に11:00に帰ると言って8:10に出かけます。

場所は2週連続の青田南葉山。
駐車場に到着し、8:45時間との戦いが開始されました。

Imgp0406

今日は時間の制約があるので木落坂コースの往復で、ウエストバッグに1リットルの水だけと超軽量での行動です。
休まず歩いて、9:36頂上に到着~。先週より5分早い!(^o^)。これも軽量化のたまものですね。

Imgp0417

ちょっと早く着いたので山頂より南方の籠町南葉山に続くルートを下見に行きました。
籠町南葉山から重倉山に続く尾根ルートは2時間で往復できるようです。興味があり今年のチャレンジ目標の一つでもあります。

途中、登山道整備の人々が鎌と斧をもって登ってきました。ちょっと驚きましたが、彼らの働きが山の安全を確保してくれるのでしょう。本当にありがとうございます。

Imgp0421
登山道整備の人々

時間がないので青田南葉山に戻り、休憩なしで下山を開始します。
下山開始直後、10:00の時報が時計から聞こえます。

Imgp0422

30分あれば駐車場に戻れるともくろみましたが、想定通り10:35に到着~。
登山靴を履いたまま車に乗り込み家路を急ぐのでした。

Imgp0429

そして、何食わぬ顔で『ただいま~』と言って家に帰り、午後の用事の準備をするのでした。

午後の用事の後、女房とドラッグストア・100円ショップ・スパーの買い出しに付き合い、発泡酒を飲みながらオリンピック代表のTV観戦・・・。

しかし、試合終了まで体力が持たず、途中敗退で布団に入り爆睡しましたとさ(-_-)。

自分にお疲れ様でしたΣ( ̄ロ ̄lll)。

時間整理
8:10自宅-8:45登山道入口-9:36山頂-山道の下見-9:50山頂より下山-10:35登山道入口-11:00自宅
累積標高差 ±578m
単純標高差 445m
歩行距離 6.45km

↓ブログランキングに参加しています。ひと押し応援願います!(^^;)。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 新潟県情報へ
にほんブログ村

2011年6月20日 (月)

保育参観に行っちゃった(^o^)/~

孫の保育参観を見においでと息子夫婦から誘いがあり出かけました。

そこは普段大人が見ることのない楽しい世界が溢れていました( ^ω^)おっおっおっ。

3110dpp_635

3110dpp_636

3110dpp_638

3110dpp_639

ちびっ子の元気な姿はちょっと疲れた大人に元気を分け与えてくれます。

3110dpp_641

楽しい笑顔にふれ合い、幸せのおすそ分けを頂きました。
また遊びに行きたいな~(*^.^*)。

↓ブログランキングに参加しています。ひと押し応援願います!(^^;)。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 新潟県情報へ
にほんブログ村


2011年6月19日 (日)

ロスタイムに追い付いつかれた新潟(T_T)

ま~、言い訳を言いますときりがありませんが主力が半分抜けた新潟に勝利を予感させる雰囲気はありませんでした。
残念ですが事実です。
もっと頑張ってほしかったのですが・・・・。

3110dpp_629

3110dpp_631

3110dpp_632

先制するも試合内容は仙台が優位を保ち、ロスタイムで失点~。

3110dpp_634

これで8試合勝利なし。
順位もゆっくりと降下を続けています。
でも、試合後はブーイングもなく選手を激励するサポーターに我慢強い新潟魂を感じるのでした(^^;。

さて、今日はオリンピック代表U22の試合で我が新潟の選手が大活躍を見せことでしょう!。
皆さん大河ドラマ、江は予約録画でね~(^_-。

↓ブログランキングに参加しています。ひと押し応援願います!(^^;)。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 新潟県情報へ
にほんブログ村

2011年6月17日 (金)

週末の浜辺

今週もいろいろありました。
そして、週末が訪れます。

Img_1555

今日も太陽はいつものように日本海に沈んでいきました。

Img_1564

明日の予定は・・・・。平日以上に忙しいようです(;´▽`A``。

↓ブログランキングに参加しています。ひと押し応援願います!(^^;)。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 新潟県情報へ
にほんブログ村

2011年6月16日 (木)

残雪の関田峠、美しいブナ林  其之二

2週間ぶりに関田峠のブナ林を見に行きました。
雪解けが進むと同時に新緑も濃くなっています。

3110dpp_624

3110dpp_625

3110dpp_627

3110dpp_628

残雪のブナ林は今週末が最後でしょうか?。
この林も雪が消えると人をよせつけない森林に変身していくことでしょう。
撮影 6月11日

↓ブログランキングに参加しています。ひと押し応援願います!(^^;)。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 新潟県情報へ
にほんブログ村

2011年6月15日 (水)

山行ヽ(´▽`)/Vol.9 青田南葉山

12日の日曜日、町内の行事打合せが終わると12:00間近であった。
すかさず、車に乗り込み25分ほど車を南葉山キャンプ場に走らせる。
早々に準備して山道に入る。

Imgp0211

Imgp0216

急登に取り付き、額からポタポタと汗を落としながら足を進める。
登山道では竹の子取りの人々が汗と泥にまみれて下山していきます。かなりの苦労を感じる姿です。
好きこそものの上手なり、その通りだな~。

1時間ほどで山頂に到着し、ちょっと遅いお昼を頂きます。

Imgp0234

Imgp0235

賑やかなおばさんグループの写真を撮影して下山(木落コース)を見送り、俺は明神沢コースより道を下ります。
途中、見事なブナ林が現れ思わず深呼吸します。

Imgp0245

3時間ほどの山行ですが、日曜日の午後からでも気軽に行くことができます。
体力作りには最適な南葉山なのです。

Imgp0261

熊対策は個人の責任で!(^o^。

時間整理
自宅11:30-南葉山キャンプ場(木落コース)11:55-水場12:20-山頂12:55・お昼・下山13:22(明神沢コース)-南葉山キャンプ場14:33-自宅15:10

歩行距離 7.1km
累積高低差 ±653m
単純標高差 481m


↓ブログランキングに参加しています。ひと押し応援願います!(^^;)。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 新潟県情報へ
にほんブログ村


2011年6月13日 (月)

清流の流れ

毎年行く沢に行ってみました。
今年も岩に生える苔、そして新緑が爽やかな流れの中で見事に調和しています。

3110dpp_619

3110dpp_620

3110dpp_621

3110dpp_622

3110dpp_623

イオンシャワーを浴びながら、春から夏への季節の変わり目を感じるひとときでした。


↓ブログランキングに参加しています。ひと押し応援願います!(^^;)。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 新潟県情報へ
にほんブログ村


2011年6月12日 (日)

釣人

日本海に沈む夕日を見ながらのんびり釣りをするのも楽しいだろうな~。
今日の夕食は刺身かな?。
暗くなる前に早く家に帰りましょう。
撮影 6月6日

Img_1400

↓ブログランキングに参加しています。ひと押し応援願います!(^^;)。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 新潟県情報へ
にほんブログ村


2011年6月11日 (土)

山行ヽ(´▽`)/Vol.8 岩菅山 其之二

山頂に到着して記念撮影~(◎´∀`)ノ。
Imgp01222

そして、お楽しみの山飯タイム。
おにぎりとスープワンタンが定番となっています。

Imgp0124_2

YouTubeで山頂で休む俺達を見つけました!!(゚ロ゚屮)屮。
途中から現れる二人ずれが俺達です。山頂の雰囲気を感じて下さいネ!。

しばしの休憩の後、下山します。
振り返ると岩菅山とそれに続く稜線が一望できました。
天気も良く、最高の山歩きでした(o^-^o)。

Imgp0096

時間整理
自宅7:00-東館山ゴンドラリフト駅8:40-頂上駅8:54-寺小屋山山頂9:34-金山沢頭9:49-のっきり11:00-山頂11:32お昼12:30-のっきり12:53-頂上駅14:45---自宅17:00

歩行時間 6時間5分(休憩含む)
歩行距離 12.0km
累積標高差 ±1146m
単純標高差 352m

↓ブログランキングに参加しています。ひと押し応援願います!(^^;)。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 新潟県情報へ
にほんブログ村


2011年6月 9日 (木)

山行ヽ(´▽`)/Vol.8 岩菅山 其之一

志賀高原の高峰(2295m)岩菅山を結ぶ稜線は眺望とお花畑、志賀高原の最奥、雑魚川と魚野川に囲まれ志賀高原の名峰として多くの登山者を向い入れている。
高山植物が咲く残雪の初夏から紅葉シーズンまで楽しめる。
山頂は板状節理の岩板が累々と堆積している。その昔、赤禿山(あかはげやま)と呼ばれたこともある。
そんな山頂からの展望は志賀高原はもちろん千曲川を挟んで北信五岳、その向こうには北アルプス連峰が眺められる。※某ブログより

6月4日(土)奥志賀の岩菅山に登りました。

上越高田ICから高速を飛ばし、中野ICより志賀草津道路に車を進め、東館山ゴンドラリフトに乗り頂上駅に着くと標高2000m(付近?)にたどり着きます。

Imgp0082

Imgp0084

岩菅山の山頂が遙か遠くに見え、尾根を結ぶ稜線がこれから歩くルートを示します。
そして、今日の相棒はいつもの38111さんです。

スタートから迷子になり10分ほどロスしましたが、登山道のルートを見つけ山行のスタートです。
スキーゲレンデを直登し、残雪の山道に入るといよいよ本格的な稜線歩きが始まります。

Imgp0086

頂上駅から山頂までの標高差は340m程度ですが、うんざりするようなアップダウンを繰り返します(lll゚Д゚)。

Imgp0099

途中、休憩を取りながら稜線を2時間ほど歩くとノッキリの分岐点に到着です。
そして、ここから山頂踏破に向けた急登に取り付きます(・_・)エッ....?。

Imgp0112

Imgp0113

ゼイゼイハーハーと額に汗を流しながら40分ほど休まず登ると山頂に到着しました(;;;´Д`)ゝ。
お疲れ様~と自分を褒めてあげますヽ(´▽`)/。
そこには360°の展望が待っているのでした。

Imgp0116

爽快な気分に満足至極なのですo(*^▽^*)o。

↓ブログランキングに参加しています。ひと押し応援願います!(^^;)。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 新潟県情報へ
にほんブログ村

2011年6月 7日 (火)

白根大凧合戦_撮影記 其之三

風が川下から吹き上がると思いだしたかのように凧は元気になります。
そして、川を挟んで合戦が始まりました。

3110dpp_506

3110dpp_507

3110dpp_508

3110dpp_509

3110dpp_510

3110dpp_511

3110dpp_512
お~、何と勇壮なことか!。
素晴らしい凧合戦にシャッターを押しまくりの1日でした。

※このイベントにお誘い頂いたu-skさん、ありがとうございました(/ ^^)/アリガト~。
本当に楽しい時間を過ごすことができ感謝しています。
来年のこの日を楽しみにしています(◎´∀`)ノ。

↓ブログランキングに参加しています。ひと押し応援願います!(^^;)。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 新潟県情報へ
にほんブログ村

2011年6月 6日 (月)

高田城ロードレース1800人快走!

上越市の歴史と自然あふれる街並みを走る高田城ロードレース大会が5日、市内で開かれた。県内外から集まったランナーが高田公園陸上競技場を発着点に、高田公園や田園地帯を快走した。

同大会実行委員会や新潟日報社などが主催し、今年で12回目。小学生から87歳までの約1800人が参加し、遠くは宮城や兵庫県からも集まった。※新潟日報より

3110dpp_474

今年も会社の上司が参加するのでカメラ片手に応援(ひやかし)に出かけた。

上杉侍の声援を受け、選手達がスタートしていきます。
『頑張れ~』と声をかけますが聞こえているかどうかは??です。
Jpg3

途中、車で選手達を併走しながら怪しいランナーを見つけシャッターを押しました。

Jpg31

結果は定かではありませんが参加者の皆さんは充実した1日を過ごしたと思います。

皆さん、お疲れ様~。
そして、来年も来てね~ヽ(´▽`)/と思いながら、俺は白根の大凧合戦の見物に出かけたのでした( ^ω^ )。

↓ブログランキングに参加しています。ひと押し応援願います!(^^;)。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 新潟県情報へ
にほんブログ村


2011年6月 5日 (日)

白根大凧合戦_撮影記 其之二

午後1:00凧揚げが開始されますが、なかなかいい風が吹きません。
それでも、この時間を待つように凧が揚げられます。

3110dpp_456

3110dpp_458

3110dpp_459

3110dpp_461

6日間も繰り広げられる凧揚げ合戦ですが、この日に向けた参加者の思い入れが伝わります。
疲れると思うけど頑張ってね~。

次回に続く・・・(^^;)。

↓ブログランキングに参加しています。ひと押し応援願います!(^^;)。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 新潟県情報へ
にほんブログ村


白根大凧合戦_撮影記 其之一

今日は白根の大凧合戦に出かけましたヽ(´▽`)/。
初めて見に行きましたが、この祭りは超楽しいイベントでした。
そんなわけで今回は撮影記としてUPします。
もう、やみつきになりそう~。来年も見に行きたいな( ^ω^ )。

楽しさは写真で感じて下さいネ~(^-^;。

3110dpp_451

3110dpp_450

3110dpp_454

お祭り広場から狭い路地に入り、階段を上って中之口川の堤防に出ます。

3110dpp_448

3110dpp_457

3110dpp_455

午後1:00。
凧の準備が整い、いよいよ合戦の開始です!。

↓ブログランキングに参加しています。ひと押し応援願います!(^^;)。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 新潟県情報へ
にほんブログ村

2011年6月 3日 (金)

信越トレイルの遅い春

関田山脈には信越トレイル80kmのルートが作られ多くの人が訪れます。
散策にはちょっと早いですが、峠の道から入ってみました。
そこにも美しいブナ林が現れます。
ここには人影もなく、たった一人で新緑を味わいました。
春はもう少し先ですが、ちょっと秘密の場所にしたい気分です(・∀・)イイ!。

3110dpp_413

3110dpp_412

3110dpp_411

3110dpp_407

3110dpp_404
撮影 5月29日

↓ブログランキングに参加しています。ひと押し応援願います!(^^;)。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 新潟県情報へ
にほんブログ村


2011年6月 2日 (木)

日没の北越急行 其之二

日没の後、時刻表を眺めながらしばらく待ちます。
トワイライトタイムが始まり、普通列車が通過していきます。
シャッターを連写しながら、いいところに入ってくれと念じるのです。

3110dpp_445

そして、あたりが暗くなる頃、特急『はくたか号』が疾走して行きます。
高速で過ぎ去る列車は光の軌跡としか映りませんが、夜を迎える田園に一瞬の賑わいを見せてくれました。

3110dpp_447

撮影 5月24日

↓ブログランキングに参加しています。ひと押し応援願います!(^^;)。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 新潟県情報へ
にほんブログ村


« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »

フォト
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

最近のトラックバック