« 山行ヽ(´▽`)/Vol.7 黒姫山 其之一 | トップページ | 残雪の関田峠、美しいブナ林 »

2011年5月30日 (月)

山行ヽ(´▽`)/Vol.7 黒姫山 其之二

山頂で山飯を楽しんでいるとオバサマ軍団が登ってきました。
彼女たちのパワーに圧倒され楽しいひとときを過ごしました。
下山ものんびりペースで時々写真撮影会が始まります。

Resized62

古池までたどり着くと、池の周りは花畑の様相で可憐な花達が迎えてくれました。
ここでもしばしの撮影タイムです(^o^)。

Resized72

ゆっくり下山で登りより時間を要してしまいました(^-^;。

Resized82

登山道入り口に着いたのは16:00過ぎ。
そして8時間にも及ぶ日帰り黒姫山の旅は無事終わるのでした。
あ~、疲れた・・・(´△`)Zzzz・・・。o○。

時間整理
7:00自宅-7:45信濃町IC道の駅(集合点)-8:25大橋登山道-9:32新道分岐点-10:08しなの木-11:22頂上手前分岐-11:38頂上12:32-13:46しなの木-14:19新道分岐-15:28古池-16:12古池登山道入口-大橋登山道入口16:20-信濃町IC道の駅(解散)経由-17:30自宅

累積標高差 ±約1100m

歩行距離 約12km

↓ブログランキングに参加しています。ひと押し応援願います!(^^;)。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 新潟県情報へ
にほんブログ村

« 山行ヽ(´▽`)/Vol.7 黒姫山 其之一 | トップページ | 残雪の関田峠、美しいブナ林 »

山行」カテゴリの記事

コメント

日帰りにしては少しハードスケジュールでしたが、頂上でのワンタンスープとコーヒーは格別でした。晴れた日の山頂再挑戦は、体力が付くまでしばらく無理ですが、古池周辺は、四季折々の美しさを探しに、また行きたいと思います。お疲れ様でした・・・coldsweats01

本当にお疲れ様でした。
もっと楽ちんだと思っていましたがちょっと厳しかったですね~(^^;)。
次回はもう少し楽な所を選ぼうと思います。
それまで体力作りも頑張って下さい(;´▽`A``。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1478378/40197060

この記事へのトラックバック一覧です: 山行ヽ(´▽`)/Vol.7 黒姫山 其之二:

« 山行ヽ(´▽`)/Vol.7 黒姫山 其之一 | トップページ | 残雪の関田峠、美しいブナ林 »

フォト
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

最近のトラックバック